ゲーミングチェアをオフィスチェアにするべき理由とオススメの3選

こんばんは。元引きこもりゲーマーのuuuです。

全盛期は月平均280時間ぐらいずっと同じゲームをやってました。

突然ですが、ゲーミングチェアを知ってますか?

よく、ゲーマーの人が使っている、こういった派手な椅子のイメージですよね。

AKRacing/ゲーミングチェア Wolf レッド

しかし、ゲーミングチェアをただのと思ったら大間違い!

実は椅子としての性能が非常に高く、さらに、オフィスにも置けるような意外と落ち着いたデザインのものもあったりするんですよ。

という事で今回は、オフィスにこそゲーミングチェアを置くべき理由とオススメのゲーミングチェア3選を紹介していきたいと思います。

記事の内容

「職場にゲーミングチェアを置きたい!」と上司にお願いしたくなる。

ゲーミングチェアをオフィスチェアにするべき理由

それでは早速オフィスにこそゲーミングチェアを置くべき理由について解説していきましょう!

しっかり付いていてきてね

生産性が上がる

まずはやっぱりこれ。

椅子としての性能が高いので、安定した作業を行う事ができるようになります。

ゲーミングチェアはリクライニングや肘置きを自由に動かせるため、一人一人のベストポジションを維持できます

良い椅子ってずっと座っていたくなりませんか?

ゲーミングチェアなら座ることが苦にならなくなり、デスクワークが捗りますよ

疲れにくく、体に良い

次はこれ。

椅子としての性能が高いので、疲れを感じにくくなります。

オフィスでは毎日椅子に座って長時間の作業を行います。

それだけの長時間椅子に座ってたら当然腰やお尻に大きな負担がかかります

でもゲーミングチェアならその負担を最低限に抑えることができます

腰をやお尻を痛めることもなくなり、疲れににくくなるので、結果的に病院に行く回数が減って、安くつくかもしれませんね。

ぼくはゲーミングチェアにしてから腰痛にならなくなりました

コスパが良い

これも見逃せないポイント。

ゲーミングチェアって椅子の性能の割には安いんですよ。

普通のワークチェアってある程度いいものだと普通に10万前後行きます。

でも、ゲーミングチェアならだいたい5万前後ぐらいで買えます

圧倒的に安いのでオススメ。

また、椅子というアイテム自体が毎日長時間使う上、頻繁に買い換えるものでもありません

なので、値段を使う時間で割ったらほぼタダみたいなレベルになります。

ただで生産性が上がるんだから、ノーリスクハイリターン。

未来は明るいですね✨

早速上司に相談して買ってもらおう!

オフィスチェアにオススメのゲーミングチェア3選

さて、ここからはオフィス向けのゲーミングチェアを3つ紹介していきたいとおもいます。

AKRacing Premium オフィスチェア

多くのプロゲーマーが愛用しているAKRacingから、オフィス向けのシリーズが用意されています。

ゲーミングチェアらしいシルエットですが、派手な装飾もなく、極厚のシートクッションが体重をしっかりと受け止めます。

イトーキ クロスフォーカスチェア

ITOKIからはオフィスのインテリアに溶け込むような、ナチュラルなデザインのゲーミングチェアが用意されています。

ロッキングなどももちろん搭載されており、価格もお手頃。

ナチュラルな雰囲気のオフィスにオススメの一品。

noblechairs ICON

noblechairsからは堂々とした佇まいのICONがオススメ。

ゲーミングチェアのトゲトゲしさを一切取り除き、ドイツのメーカーが作るゲーミングチェアらしく座り心地はまるで高級車さながら

完成されたオフィス用ゲーミングチェアの一つです。

ゲーミングチェアをオフィスチェアにするべき理由まとめ

いかがでしたか?今回解説したオフィスにこそゲーミングチェアを置くべき理由は以下の通り

  • 生産性が上がる
  • 疲れにくく、体に良い
  • コスパが良い

明日職場に行ったら上司に相談してみてくださいね♫

あ、もちろんゲーミングチェアは自宅のデスクにもオススメですよ。

ぼくが使っているのはこれ

今まで買ったものの中で一二を争う満足度なので、ヨドバシとかで見かけたら一度座ってみてくださいね。

その他、椅子に限らず僕の買ってきたものの中で、満足度の高かったものはこちらで紹介しています↓

https://uuublog.net/my-ranking/

それでは!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です